周りから見てもおかしくないように気をつける

CATEGORY

CALENDAR

2018年12月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

オススメするパーティードレスの色

結婚式やパーティーなどのお呼ばれで着る機会のあるパーティードレス。しかし、どの色を着ていけば良いのか迷ったことはありませんか?そこで今回は、パーティードレスのオススメの色を紹介していきたいと思います。
まず、パーティードレスといったら、ネイビーなどの暗めの色を選ぶ方が多いのではないでしょうか?ネイビーは確かに暗めの色ですが、ブラックよりも柔らかい印象を与えるため、クラシカルかつ品がある着こなしをすることが出来ます。またオールシーズン使えるため、一着は持っておいて損はない色です。
次にオススメする色は、イエローです。イエローのパーティードレスは、華やかになりすぎる印象を持つ方もいると思いますが、そんなことはありません。パステルカラーのイエローを選ぶと、より柔らかい印象を与えることが出来ます。またパーティーや結婚式にふさわしく、幸せや楽しさをかもし出してくれる色なので、周りを明るくしてくれること間違いなしです。意外と周りとかぶることがないということも、オススメするポイントです。今回は、オススメするパーティードレスの色について紹介してきました。紹介してきた色は、小物も合わせやすい色なので、様々な着こなしが出来ます。上記を参考にして、パーティードレスを選んでみましょう。

体型別ドレス選びのポイント

お祝い事や晴れの日に着るパーティードレス。せっかくなので、思いっきり可愛くておしゃれを楽しみたいですよね。しかし、パーティードレスを選ぶ際、色やデザインだけで選んでしまっていませんか?パーティードレスは普段着よりも肌の露出が増えるもの。自分の体型や気になる部分を上手に隠さなければ、せっかくのパーティードレス姿が台無しですよ。「写真を見てビックリ!」「思っていたイメージと違う。」ということが無いように体型に合ったパーティードレス選びのポイントをご紹介しますね。
【二の腕のたるみ】「ふんわり感があるシフォン生地」「袖幅が広いフレア袖」など、腕の部分をゆったりと隠せるドレスがおススメです。シフォン生地はうっすら見える腕が細く見える視覚効果があります。また、ショールやボレロを羽織って二の腕を隠す方法もあります。
【ウエストが太い】「ハイウエスト切換えドレス」「スカートに広がりがあるドレス」など、気になるお腹をカバーしてくれます。反対にシンプルなデザインやタイトなデザインのドレスはお腹周りを強調してしまいますので、おススメしません。
【背が低い】「ハイウエスト切換えドレス」ウエストを上にすることで足を長く見せられる視覚効果があります。
【背が高い】「Aライン」「スカート丈が長めのドレス」Aラインのドレスは上半身をスッキリ見せることで背の高さをカバーしてくれます。また、スカート丈が長いドレスは背が高い方をよりエレガントに演出してくれます。

Copyright(C)2017 パーティードレスを持つなら知っておきたいドレスの選び方 All Rights Reserved.